楽しく利用しよう

>

気付かないうちに

現在地機能

最近のSNSでは、現在位置を勝手に表示してくれる機能もあります。
GPSを利用して自動で現在地いる位置が分かるようになっています。
これは、設定で変更することが可能ですが、知らずに自分の居場所を世界中に広めてしまっていることも少なくありません。
自分の居場所を知られることは、ストーカーや犯罪に繋がりかねません。
自分の居場所を知らせることは、自分から被害を招き寄せているものです。
SNSの投稿には、このGPS機能が働いていないことを確かめるようにしましょう。
そして、SNSにGPS機能を許可しないことも大切です。
知らないうちに危険を招かないように、自分で危機管理に努めましょう。
SNSの利用では、危険を自覚して利用してください。

やってはいけないこと

SNSの利用の仕方は人によってそれぞれです。
日常をたくさんの人と共有したり、意見などを広めたりするために利用している人がたくさんいます今日では、SNSを利用していない人のほうが少なくなってきているくらいです。
世界中に広まるSNSだからこそ、やってはいけないことがあります。
これは当たり前のことですが、人を悪く言ったり、人が不快になることがわかった上でのSNS投稿は絶対にしてはいけません。
たくさんの人が利用するからこそ、みんなが気持ちよく利用できるような配慮が必要です。
SNS投稿をする際には、1番に人が不快になるようなことを発信しないように気をつけてください。
人の悪口などは絶対にSNSで投稿してはいけません。


この記事をシェアする